カテゴリ: バトルガールハイスクール

こんにちは


5周年ガチャが終わり、ユーザーの多くが待ちに待ったSAOコラボが始まりました。


自分もSAOはアニメ1期から全部観ていて好きな作品の1つなので今回のコラボは嬉しかったです。


5周年で石を搾り取られ、更に追い打ちとなるコラボで石が完全に底をついてしまったという人もいるんじゃないでしょうか。


まあ黒の後継者は性能も見た目もぶっ壊れてましたし、キリトは安定のかっこよさにアスナやアリスなどのヒロイン組も多く登場してるしで正直石が足りないって言うのも仕方ないよなあって感じもします。


というわけで今回はそこらへんの話を





...しないで、7/31にサービスが終了したバトガのことについてです。


何?誰も望んでない?そんなことは知らない。俺が書きたいから書くんだ。


5BB3385C-47F1-4D50-A4F4-ACA39D2D0DE6


5284164F-61FC-429B-AAF5-7DAE28FD9A27

1E5D75A5-ACFC-4EC4-8C76-3289F78ABD13

C9593066-A45A-4050-9FCD-A002C52686EB

31F1CCF8-E73C-4B13-AF2B-2B87DA3BF946

16DBEC24-58A0-48E3-95FA-D2C3CF97BEB7

405AC595-AE97-4766-921B-768CCDF2E6CE

92467E5A-E89B-42A3-BE23-7EAFD7676F17

6081A549-00F7-41FB-B331-06A3BE6F51C9

D5ADCA63-ECB5-4B32-8F51-5C0B8EAB15E2

2CAC23DB-400F-4279-A074-043DDA4EAB1D


(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)


572F7A62-A0CC-4D47-8BE1-9B544EFDE626

5299085A-E5BC-4660-B43D-8599501D44C6


(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)

泣いた。


もうゲーム内でしゃべる花音や詩穂やミサキは見れないんやなって。


人気が低迷しだした原因はガチャがどんどんユーザー不利な仕様になっていって離れていった人が多かったのが一番の理由なんだろうなってのは思いますけど今思えば改された後でも、ほかのソシャゲと比較したらそこまで悪いわけじゃないんですよね。元々が良すぎただけであって。白猫で例えるなら☆4キャラか虹星合わせて3つで好きなキャラ1人と交換できたり、ガチャが更新される事に1日1回10連ガチャしたら☆4キャラ確定が4日間くらい連続で行われていたり普通にやべえことしてましたねあのゲーム。


ちなみに自分は確定消えてガチャがほとんど1つの筐体でしかなくなったあたりで辞めました。人は一度快楽を知ってしまうともう元には戻れないんですよ。悲しいかな。


ただストーリーがしっかりと最後まで終わらせられたところや、終了が決まってからも何かしらの形でユーザーに還元しようとしてくれる運営にほんとに作品に対する愛情を感じました。


サービス終了したアプリに1200ページもの卒業アルバムの制作をしてくれるなんて破格の扱いてすよほんと。そこまでしてくれるならなぜサービスを終了させたのかって思ってしまいますねもはや。
 


役を演じてもらって声優さんからもtwitterなんかでメッセージを投稿してくださったりしてますし、ほんとに色々な人に愛されてた作品でした。


今後も新しい情報があったらtwitter更新してくれるらしいのでアリスギアとのコラボ以外でも何か新しいことを始めてくれるんじゃないかって期待しながら待っていることにします。


ありがとうバトガ。 





で、この記事は誰に需要があるんですかね。白猫ブログなのに5周年や大型コラボを差し置いて記事にするのがバトガってマジ?

こんにちは。


テスト期間だからブログ更新しない予定だったkskです。


今回は、個人的な白猫一大ニュースがありましたので、時間の合間を縫って、急遽ブログを書くことにしました。


というわけで、どん!


929DF14E-0788-42CD-A77D-4FD39A77C7EA

7246ACD2-132E-4D36-9619-5223667F54D0

22071056-2C1E-41A3-B103-31BF7E566C6F

2BD736DF-2911-4BD4-9239-00621B28B297

F56B91AA-D4BC-451B-9710-2865AD6A1E1C


バトガコラボきちゃあああああああああああああああ!!!(歓喜)


ま、これ台湾版の白猫限定のコラボなんですけどね。僕は非常に悲しい。


それでも、白猫とバトガがコラボしたという実績ができて、いつか日本版でもコラボしてくれる確率が0.000001%くらいから0.01%くらいにまで縮まったので、個人的にはかなり嬉しいです。


そもそもバトガとコラボした理由だって、台湾だとバトガが日本版よりもずっと人気だからであって、日本で白猫とバトガがコラボしたとしても、白猫ユーザーの多くは「なんでこんなよくわからん萌豚ゲームとコラボしてんだ」とか思われそうですしね。

89e3605f0cd9d26f7aa19251ace6c43f

知らん人から見たら、台湾コラボってなんだよって感じですよね。いったい台湾と【白衣の天使】に何の関係があるのか。


gifにしてスキル動画でも載せようと思いましたけど、普通にめんどくさいので、放送のurlでも貼っておきますから、もし気になるって人がいたら自分でみて下さい。

https://www.twitch.tv/videos/370039435 (11:52から)


わざわざ見に行くのとかめんどくせえよハゲって人のために、スキル説明だけの画像を載せようと思います。





1人目、星月みき。(決して星井美希ではない)

66B2BB9C-2773-48C6-B01A-5201F2B7DC25

E08EEA02-A3D3-47A5-ABE5-5C1A894C283F

読めません!w


まあ文字は漢字だし、なんとなくわからんこともないと思うので、雰囲気で読み取ってください。(投げやり)


オートで、炎属性300%以外に火力アップ要素がなくて、昔ながらの感じだなあって思いました。(小並感)


台湾白猫がちょうど4周年らしいから、オートが昔っぽいのもそれはそうなのかもしれませんけど。


ルーンドライブのAS150%と、星衣フローラ(中国語読めないので、3キャラともこれで統一します)での攻撃・会心200%というものがあるものの、攻撃バフもないですし、火力アップ要素は少なめですね。


白猫って言うゲームはスキル火力が高ければよほどのことがない限り弱くはならないので、オートとかバフなんて飾りですよ飾り。サイファーさんを見習っていけ。(なおCCによる火力の乗算化廃止)





次、常盤くるみ。cv早見沙織、アド!

5835342A-BD73-45AE-83E4-A10CC22F0BC1

37F4206E-B4B1-4F34-ADB2-C1AC9948CC32


オート2が珍しいですね。多分PT全員にHP・SPアップ(PT人数*5%)攻撃・防御・会心アップ(PT人数*20%)ですかね。最近のhellだと4人もつれていけないということが多いんですけど、最大でHP・SP20%、攻撃・防御・会心80%アップはなかなかによさげなのではないでしょうか。


そんなもんですかね。スキル2のモーションが弱そうだし、サポートキャラっぽいので、火力もそこまで高くなさそうですしであれ。





最後。綿木ミシェル。むみぃ。

AF53A5B6-F93D-4717-988B-2557B0723EF6


スキル2が操作可能スキル(?)で使いやすそうで、それでいて思考速度低下がついているので、3キャラの中では一番強そうな気はする。知らんけど。


星衣フローラの付与効果も、会心ダメ150%・AS150%・消費SP‐30%・状態異常無効とかなり強いし、オートも普通に優秀なので、やっぱり優遇されてんのかなあって感じました。


台湾バトガだと、ミシェルはかなり人気があるらしいので、それなりに強くしようとしてきたんでしょう。


不安要素を上げるとすれば、本人スペック以外での伸びしろがあまりないので、これで火力が少し控えめな感じに設定されていたら悲しいねってくらいですかね。あっても前提調整くらいだと思うので、そうはならないと思いますけど。





とまあこの3キャラがガチャで実装されるみたいです。


白猫もバトガもやってきた身からすると、このコラボはすごく羨ましいので、もしかしたら台湾白猫始める可能性があるかもしれないです。


一番は本家でもコラボがくることなんですけど。絶対課金するからコラボしてくださいお願いします何でもしますから。(何でもするとは言ってない)


終わり。閉廷。また会いましょう。





…最後に一言だけ。

20160912kanon1

20160912siho1

20170714_1misaki


キャラが足りてねえよなあ!?


この娘らも双剣・大剣・拳で追加してだせるよなあ!?


双剣ノア来た時に「絶対これ花音のツインバレットくるフラグやん!」って喜んで、その後何にもなかった時の俺の悲しみを払拭させてくれ。

↑このページのトップヘ